姐ちゃん旅立ってもう49日過ぎました。
なんというか、月日が経つのって早い・・・・、
ちょっと早過ぎる。
これじゃあっという間にババアになっちゃうわ(>_<)

小学校の6年ってものすごく長く感じたのになぁ、
夏休みとかって長くて短かったっけねぇ。
時間の感じ方って不思議です。


さて、我が家のおばちゃん達。
あーちゃんはそこそこ元気なんですけどね。
この人ったら順番待ちしてたんじゃ?って思っちゃう位です。

                                




image
日照不足ですがなんとなく色づいてきた稲穂。
でも稲の足元はドボドボなんですね、これが・・・。
やっと雨マークも消えてきたし
早く乾いてくれないとマズイでしょ。




image
で、先ほどの順番待ちだった方。
7月末から遂に自力で立てなくなってしまいました。
食欲も無いのか工夫しても食べてくれない。




image
気合で作ったイワシのパスタ。
なかなか良い出来だと思ったんですけどねぇ。





image
こちらのオバちゃんはモリモリ食べてくれたんですが
肝心のおじゃるさんは口も付けず(~_~;)
パスタはお好みじゃ無いのか・・・・。




image
オイオイ、あっかんべぇして寝てるってかい。
口元に締まりが無いのはこの1年程なんですけど
喉渇かないのかな??
何度見ても面白いけど食べてくれないかな〜??





image
で、久しぶりのお日様!!!
乾いた地面!!
濡れてない!!なんてありがたい!!
風の通りの良い場所で日影ぼっこしましょうかね。
ねーちゃんは周りを草むしりしてますから
何かあったら声掛けて下さい。





image
すっかりスリムになっちゃいました。
全盛期は16kgあったのに今は10kg台にまで落ちました。
スープとか、豆乳とか、液体ばかり。
昨日まではお腹も壊していてさらに落ちてるかも(~_~;)
顔色は悪く無いし表情も良いんですけどね。
うううーーん、
食べないと冬越せないぞ!?



                                

元々保護した時から足は弱いかも?なんて
感じる時は多かったんです。
若い時から走っていても突然足を上げてけんけんとか
走るのをいきなり止めたりとか。
小さい時は長いこと栄養失調で身体も大きくなれなかったし
いつかなんらかの形で症状が出るとは覚悟してましたけど。
ううーむ、ここに来てねぇ(~_~;)
歩かなくなると食べなくなるのはあっという間で。

まぁ、人間でも高齢になれば足に来る人は多いから。
実際に私もすぐに座骨神経痛とかなりますし。
シニアさんてこんな感じなんでしょうね。

今まで大きな病気ひとつなく来れたのに感謝しなくては!
信じられない事に
今まで下痢、嘔吐は片手で数えるほどしか無いんです。
これってある意味すごい〜♪

ま、どのくらい時間があるのかサッパリですけど
抱っこが大っ嫌いだったおじゃるさんが
そこそこ、そこそこですけど
我慢して抱っこさせてくれるので
この時間をお互いに楽しもうと思ってます。