たれみみボーイズ・たちみみガールズ

♪田舎暮らし・ワンコ暮らし♪ 茨城はつくば山を望みながら、たれみみお空組・ぐりさん達、 たちみみおばちゃん達との暮らしや手作りご飯、 趣味の着付けや着物、時々ジャム屋のお話を綴ります。

歴史散歩

佐原行ってきました〜。


            

ねーちゃんが今、良く行く呉服屋さんは千葉の佐原にあります。
超お買い得品が多くてですね。
ねーちゃんは安物買いの銭失いってヤツにハマっています。
最近、圏央道が出来たからかなり近くなりました。

でもいつも呉服屋さんで(発掘に)時間を使い
せっかくの佐原なのに観光したこともランチしたことも無し!!

前回行った時に道を1本間違えたら
老舗っぽい鰻屋さんの前に行列が出来ていました。
車の中のメンバー全員が「うなぎ〜〜!!!」絶叫しましてねぇ。
その日は既にお昼食べて来てましたからもうガッカリぽんっ!

今回は着物仲間とリベンジするぞ〜!!
と、なんと我が家出発9時の気合いです。

            




image
思ったより早く佐原に到着、
呉服屋さんに寄って先に目ぼしいものを発掘、キープして
知り合いの店員さんに預けてから鰻屋へ〜〜。
チェック済みの「長谷川」。
白焼きや鰻の天婦羅もあるっていう老舗さんです。




image
ねーちゃんは憧れの白焼きです。
肝吸いとご飯をセットにしました。




image
一緒に行った友人の上鰻重〜〜!!
これもなかなか美味しそうな♪
って美味しいって叫んで食べてましたし。

何気に外人さんもやってくるお店でした。
あ、でも天丼とかもあって意外に入りやすい感じです。
また来よう〜〜♪



image
腹ごなしに街を散策です。
利根川の支流沿いに発展した商業の町。
利根川の舟運を利用して江戸に物資を運んで栄えた町で
お金持ちも多く、文化も発展した所だったとか。




image
何故か川沿いのベンチに1個だけワンコベンチ。
犬、ですよね??
ロップイアーのウサギじゃないですよね(滝汗)




image
船着き場もしっかり残っています。
観光船もあったりして。
お天気にも恵まれてぽこぽこ歩き回ります♪




image
昭和レトロな美容室です。
タイル感がたまんないですよね〜。




image
古いお家もお店だったりもするんですけど
倉敷なんかと違ってしっかりお住いのお家も多いんですよね。
お布団が干してあったり生活感もありありで面白かったです。




image
ご存知!
佐原が生んだスーパースターと言えばこの方!!
鰻についでの目的地は実はここでした〜。





image
九十九里から17歳で伊能家にお婿に来たんだそうで。
傾いていた家運を立て直して収入が3倍になったんだとか。
頭いい人は違いますよね〜。





image
裏の庭に銅像と記念碑が建っています。
日本全国、歩いて、歩いて、どんどん歩いて。
昔の人は凄いですねぇ。




image
観光船乗り場の横の橋は水道橋。
水がザバザバ出ています。



image
気が向いたら読んでみて下さいね〜。

この橋の向こうが伊能忠敬記念館です。
入場料500円で忠敬の自筆の記録帳など国宝がバンバン見られます。
お得すぎでしたね。
それにちょっと感動しました。




image
感動したと言えばこれ。
呉服屋さんへの帰り道で見つけたひょうきんな顔の鯛焼き。
今では珍しい一丁焼きだそうです。
皮が薄くてね〜、パリッパリで尻尾も分厚くない!
でも餡がたっぷりでウマウマです。




image
なんと本屋さんの店先で焼いています。
営業日限定ですので行かれる方は要注意♪

呉服屋さんで待ち合わせの遅れてくる友人の為にも1個買って
買い物の続きの為に呉服屋さん目指して戻ります。
ちょっと迷子になりつつも無事到着しました。




            

思った以上に楽しめるコンパクトで歩き易い町でした。
機会があれば皆様も是非是非〜。

次は観光船も乗ろうね〜、と
戻った呉服屋さんで話しながらお買い物を続けたのでありました!

何を買ったかって??
定価12万のベージュのコート地の反物を5千円で発掘。
五嶋紐の帯締め、定価2万3千円がお買得5千なのを
半額券が当たっていたのを使って2千5百円で♪
あり得ないお買い物を完了し、友人達もそれぞれに
リサイクルコーナーで帯を見つけてご購入〜。

早くきた甲斐あって4時過ぎに茨城への帰路に着きましたとさ。
めでたしめでたし♪

            

念願のチキン南蛮と、本日のでっかい本命♪♪

                           

さてさて、九州での行軍最南端、最終目的地に到着した私、
たっぺねーさんは無事にサスケ母となんとか合流、
南宮崎駅でお互いの特徴も判らず、たった一個の改札で
この人そうかなぁ・・・・・って。
「おのぉ・・サスケ母??」
「あ、もしかしてねーさん???」
「良かったぁ、メールで特徴言わないでゴメンね」
「大丈夫!ほら!ビーグルのマークも!!」
って、母、それ背中にバッチリ回って見えないんですけど〜?
と、それでも一緒に駅を出て車に

しかし出だしから詰まったね・・・。
サスケ母が車を停めたパーキングからゲート故障で出られない
どうも事情は母のその日の占い?にあるらしく?マジかな?

しばらく待って掛かりの人がやって来て出して貰ったものの
サスケ母は係員に連絡先やら色々聞かれ・・・。
「お盆休みで会社が休みで対応できない。
後で連絡するので料金は振り込んで貰う事になるだろう」
ですって・・・。
ねーちゃん、腹の中で
「なんですと!!迷惑掛けてんだから無料だろっっ!」
あ、口に出していったかも

と、無事に解放されたねーちゃん達、
サスケ母の運転で日南市に向かいます。
片道、ほぼ1時間・・・・。
母の「陸の孤島だからね〜〜♪」
はい、お見それしました。
正味片道5時間弱でした、かなり考えが甘かったです。
でも、だからって絶対に取りやめはなかったな〜〜。

                           



P1280498_resize1
日南市の母のお家からちょっと近所にある(ホントに直ぐ)飫肥、
最初はここの近くのチキン南蛮で人気の喫茶店「園」を
目指したんですが、流石お盆は15日、
めっちゃ混んでいて断念・・・・。
最初にお城を目指す事に!



P1280499_resize1
はいっ!サスケ母です背、高いです。
もう日焼け対策バッチリファッション!!
説明しながら大手門に向かってどんどん登っていきます



P1280501_resize1
小村寿太郎・・・って誰??
日本史に凄く弱い(勉強全般弱い・・)ねーちゃん、
サスケ母の説明にも「ふぅ〜〜ん?」な生返事・・・。
帰ってきてウィキで調べたの、便利ね〜。



P1280500_resize1
やっぱり、明治は西の人が出世するんだなって
ちょっと改めて思ったねーちゃんでした。
(八重の桜、見過ぎ??爆)
ま、江戸幕府の頃は端っこ?で頑張ったんだから
プラマイゼロって感じかも?
それにしても庭木や配置が南国だわ〜〜!!
四国と言い、九州と言い、改めて回ると良い所だね



P1280515_resize1
お!!人力車!
この暑い中、ご苦労様です。
何げに坂道が多い場所だから大変そう。



P1280521_resize1
「ったく、ねーさん遅いっちゃね!
女2人でふらふらと・・・・・」
と思っていたかどうかは定かではありませんが



P1280502_resize1
なかなか立派な大手門。
サスケ母が言うには映画のロケとかにもよく使われるとか。
確かに歴史感たっぷりで、かつ綺麗だから
お堀の深さは4mくらいかな?
そんなに深くないね〜〜って中に入ったら!



P1280505_resize1
げっっ!!バリバリ実践向きの縄張りじゃん!!
まさに戦うためのお城だな、母〜〜!
飫肥城凄いじゃないですか!!
この位置、大手門を入って直ぐのこの場所・・・、
門を突破しても鉄砲で狙い撃ちだぁああ!



P1280507_resize1
って振り向いたら
私を撮っていた・・・・・
狙われていたのは私じゃった・・・。
あ、逆バージョンは母のブログでも見れるから〜!



P1280508_resize1
サスケ母によるとこの立派な木は
飫肥杉で最近注目の日南市特産物だそうな。
そう言えばおみやげ物やさんで木の板を削った葉書があったね♪
なんか列車でも飫肥杉を使ったお洒落な木造車輌があるとか?
「海彦・山彦」だって、可愛い。
帰りに運が良ければ見れるかな〜?



P1280509_resize1
はい、塀の反対に登ってきました。
素晴らしい太さの杉が何本も!
なんか注目のパワースポットらしいです、空気がピンっとして厳か。



P1280511_resize1
まだまだ登ります。
このお城は天守閣が無くて現在は上の広い土地には小学校
こんな所で勉強できるなんて羨ましい限りです。
で、私よりすっかり観光気分なサスケ母



P1280518_resize1
で、お城を堪能したあとはお腹もってことで
母のお家の近くの大晃でチキン南蛮のリベンジを!!
食べている写真はサスケ母がいっぱいアップしているので
そちらで御覧頂くとして、お味の方を♪
美味しかった!タルタルが甘いんだけどこれがまた鶏肉にピッタリ、
衣にも甘いたれが絡めてあってお肉フワフワ、
タルタルフワフワ〜〜〜♪うまうまぁ〜〜♪♪
でも、そんなに甘さは気にならないのよね、
やっぱり料理ってバランスが大事なんだな・・・。
いやぁ、頑張って来た甲斐があったわ!
母はあんな風に甘くて大変、みたいに書いてあるけど
本当に余裕で完食だったのよ〜〜〜♪
サスケ母、ご馳走様でした!



P1280527_resize1
「遅いっちゃね!ぼくのおやつは??」
と、到着した時にサスケ君が言ったかどうか・・・。
でも!!
遂にこの度の大大本命〜、サスケ君にたどり着いたわ
さすく〜ん!!会いたかったよぉ〜〜



                           

サスケ母のお陰で飫肥城にチキン南蛮と
日向の国を満喫したねーちゃん

可愛い可愛い、とっても可愛いサスケ君、
思っていたより大きくて、
思っていたよりちっちゃかったサスケ君
うん、やっぱ大ちゃんと比べちゃ悪いわよね〜〜。
只今の体重は18kgだそうです。

次回はプリチーなサスケ君盛りだくさんでお届けします。
ってね、カメラマンの腕が・・・・
乞うご期待・・・


       

悪天候と言うだけでは済まされない事態が続いています。
西の方のお友達、雨や土砂崩れ大丈夫でしょうか?
東の方のお友達、大風や竜巻、浸水など大丈夫でしょうか?

どうか皆様、くれぐれもお気を付けて、
何よりもご自分とワンコの命を最優先に・・・。

                           

photo_2
↑ クリックお願いですのぉ~~

福岡は筥崎宮に行ってきましたのぉ〜〜!!

                           

楽しいるくお様、キャンミルちゃん達との出会いの後ぉ、
ポチ子さんに「ちょっと近くで行ける福岡な所♪」って教えて貰って
車で向かったのがぁ「筥崎宮
ふっっ、神社仏閣好きのねーちゃん、
ルンルン〜〜

本当は福岡城に行きたかったねーちゃん、
ちょっと遠くて諦めましたのぉ・・・。
次の日はお寺さんが来る事になってましたしねぇ、
明るい内に戻りたい気持ちもぉ?

と言うわけでぇ、
皆様よくご存じの元寇に縁のある筥崎宮、
行ってきましたですぅ〜〜

                           




BlogPaint
筥崎宮前ですぅ!
道路挟んで反対側にでっかい鳥居がぁ??
こんな石を積んで作った鳥居って面白いですねぇ?
何か広そう〜〜
由緒ありそう〜〜!
そう言えばポチロウさんが勝負の神様って・・・。



P1280434_resize1
筥崎宮の謂われなんかが書いてありますのぉ。
って、余り詳しくないですねぇ?



P1280436_resize1
でっかい石ぃ・・・、
これが蒙古碇石ってヤツみたいですねぇ?
台風、いや神風って言ったんですね、あの時は。
いっぱい沈んじゃったからきっとまだまだ沈んでそう?



P1280435_resize1
確かに碇な形ぃ??
でも石だなんて重そうですぅ〜〜〜
何キロくらいですかねぇ?



P1280439_resize1
せっかく筥崎宮来たんですから
石の前でにっこりぃ〜〜
よしっ!
これで人生、勝負に勝ったも同然だぁ〜〜ぁ!
って、何の勝負かはこれから考えますねぇ



BlogPaint
でぇ、この神門後ろに本殿があるんですねぇ〜?
結構広いぃ〜〜、神門でっかい〜!
上に「敵国調伏」の扁額、これまたでかいぃ!!

それにボクが歩いていても全然怒られないですぅ。
一応、鳥居の横とか見たんですけどねぇ、
特に駄目って書いてなかったんですぅ。
勝利の神様はワンコに優しい?
ラッキー

にーちゃんの後ろの赤い壁にはホークスの優勝祈願の
ものすごくでっかい絵馬が掛かってましたぁ。
ポチロウさんが言っていたのはこの事ぉ?
うーん、今年はどうでしょうねぇ?



P1280444_resize1
でぇ、ちょこっと乗り出して覗いた本殿ですぅ。
すってきぃ〜
神様、3人もいらっしゃいますからねぇ、
ねーちゃん達、お賽銭奮発して
帰りの道中の安全やら、諸々色々、山ほど
お願いしたみたいですよぉ〜?



P1280446_resize1
ね、ひろびろ〜〜!
でもってですねぇ、あぢい・・・・・
砂の上で蝉さんがドライアップしてましたぁ。



P1280447_resize1
でぇ、境内から参道を眺めると
これまたっっ!
長いですねぇ〜〜〜??
昔は博多湾まで続いていたらしいですよぉ
さすが、海の神様ぁ。



P1280448_resize1
でぇ、さっき見た一の鳥居っ!
何と作ったのはかの黒田長政公だっていうから驚き!
何年前ぇ〜〜?
ちょっとナデナデぇ



                           

お守りもゲットしましたしぃ、
ボクも密かにおやつ必勝祈願、しましたしねぇ
これで一生食いっぱぐれの心配無しっ!

この後、高速の渋滞に巻き込まれる事もなく
無事に7時前に別府に帰り着きましたのぉ〜〜!!

息つく間もない大忙しのイベント尽くしぃ、
14日はご親戚の集まりにお坊様のご訪問、
九州に来たメインイベント、その2ですぅ。

                           



photo_2
↑ クリックお願いですのぉ~~

国立劇場とぉ、再びの武蔵江戸城〜〜♪


                            

あっついですねぇ??
まだ夏が始まったばかりなのに既に夏バテぎみなボク達ぃ
皆様、いかがお過ごしですかぁ??

歌舞伎座限定すぬぅぴぃグッズ、
当選した方はみなさん無事に到着したみたいでホッとしていますぅ。
どうかもったいないなんて思わないでバリバリ使って下さいねぇ 

でぇ、このところの歌舞伎座が続いてねーちゃん、
もう歌舞伎なんて当分いいわって思ってるでしょ?
って考えている皆様ぁ、
甘いっっ!!
おお甘っっ!!
かなり、メチャクチャ甘いですよぉ~~?? 

                            



P1270818
さてとぉ、発送終わってねーちゃんたらねぇ、
またまた歌舞伎に行っちゃいましたのぉ~~!
今度はこちらっ!国立劇場!
何と言っても国立、皇居のお堀端
敷地も一等地にど~~ん!



BlogPaint
この日は「社会人の為の歌舞伎鑑賞」で
演目は「芦屋道満大内鏡」の「葛の葉子別れ」
最初に萬太郎君・くろご君の歌舞伎の見方解説がありますのぉ。
「くろご君」は国立劇場のゆるキャラ君
ディズニーランドでミッキーと写真なんか撮ったこと無いくせにぃ、
ねーちゃん(右)たらお友達とくろご君とお手て繋いで記念撮影



P1270809
お芝居の幕間に「劇場ソフト」!
これがまたっ!隠れたウマウマらしいですよぉ~~!
さっぱり系のバニラアイス、もちろんバニラビーンズたっぷり
大納言にウエハース、あったかいほうじ茶付きでなんと!
550円っっ!
最中の皮もパリっぱりのサクサクで
ねーちゃん曰くぅ、
「歌舞伎座のアイス最中なんて目じゃないウマウマ!」だそうですぅ。



P1270819
歌舞伎鑑賞が大満足で終わったらぁ
今度は江戸城見物へGO!
クソ暑いのに着物で行きます?普通・・・・
深いお堀の向こうに見えるのはぁ??



P1270820
はいっ、正面!
有名な服部半蔵にちなんで付いたぁ、その名も
「半蔵門」
警備のお巡りさんフレンドリー!
お辞儀したらぁ、お辞儀かえしてくれましたのぉ!
ニッコリ笑顔がとてもナイスっ



P1270821
国立劇場から1km弱で到着した北詰橋門~~!
門の向こうに見えるのがぁ??



P1270822
はい!天守台跡ですのぉ~~!



P1270824
天守台跡の上から眺めるぅ、
大奥、中奥、表があった広場ですよぉ!
ちょっと工事中ですねぇ?



P1270827
この遊歩道の先には「松の廊下跡」
ってやっぱり今は遊歩道~~



BlogPaint
大手門に向かって下る道ぃ、
下には大番所、横にはぁ??



P1270835
でかいっ!百人番所!!



P1270839
辿り着きましたぁ、大手門っ!
やっぱりでかぁい~~!



P1270845
大手門から橋を渡ってお堀を越えて
一般社会に戻りますのぉ~~!
これが内堀ですからねぇ・・・・。
昔はどんだけ広かったんだか



BlogPaint
お家に帰ってみればぁ、
はい、ボクぅ・・・・、
鳴り出した雷にビビりまくり、ヘタレまくりぃ
にーちゃんに抱っこされてブルブルでしたのぉ!



                            

そんなお出掛けを楽しんだねーちゃんも筋書きを買いに行った歌舞伎座で
ゲリラ豪雨に遭遇しぃ、雷バリバリぃ。
止み間を縫って辿り着いた呉服屋さんでも着いた途端に
またまた土砂降りぃ

三越で時間を潰してもまだまだ土砂降りぃ。
辿り着いた上野でやっと少し止んできてぇ、
電車の中では外は全然大丈夫ぅ。
土浦駅でも降ってなくてこれで無事に帰れるわって
お家に向かって車を走らせたらぁ??? 

お家の方角で雷がピカピカぁ~~
お家の近くまで来たら正面の山の尾根に雷がどっかーんっ

お家に着いたねーちゃんに
「やっぱりね~~」って言われちゃったイケメンビーグルぅ、
ボクぅ・グリさんがお届けしましたのぉ~~!

皆様もゲリラ豪雨と落雷にはくれぐれも
ご注意くださいませねぇ~~!

                            


photo_2
↑ クリックお願いですのぉ~~

浅草巡りツアー!その2




山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山

さて続きで~~す!
ご用とお急ぎでない方は
引き続きどうぞ~~~♪

山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山




fc90489b.jpg

山懐かしの射的!山
なんか鄙びた温泉場みたい・・・。
でも部活帰りの野球少年で
もの凄くにぎわっていました。
1回5発で300円。



a11ef2a4.jpg

山コースター点検中のおじさん・・。山
すぐ隣がビルや町屋です。
本当に町中の遊園地。





a3ce9c84.jpg

山花やしきの番地・・。山
売店の入り口にありました。
これってあり??





fa3ea3e7.jpg

山水上バスが到着!!山
日の出桟橋と浅草を往復しています。
上に見える橋は吾妻橋。
業平公で有名ですよねキラキラ
40分弱の船旅!!



4208fb01.jpg

山両国橋をくぐります。山
江戸時代には200m近い長さだった橋。
武蔵の国と下総の国を結ぶ橋で
「両国橋」だったそうです。
今は川幅自体がせまい!




32e603c0.jpg

山橋の向こうは小名木川~!山
江戸時代にはこの川を通って
千葉から江戸へ塩が運ばれていました。
成田山詣でに行く「行徳船」も
ここを通って行ったらしい。




61b2a652.jpg

山柳橋と日本橋川!!山
前前回紹介した「目指せ大奥!」で
写っていた日本橋に続く川です。
この川は人工の川で
距離も2kmちょっとです。



ef4d3435.jpg

山川の灯台~!山
大川にあった灯台の復元版。
こんなのがいっぱいあったと思うと
江戸時代ってオサレだったんですね!
まあ、暗かったんでしょう・・。




0ecfc9a0.jpg

山レインボーブリッジっ!山
現代に戻っちゃいましたね。
終点、日の出桟橋から見た
レインボーブリッジ。
昔から日本は橋を架ける技術が
凄かったんだと実感した
川下りの旅でした。




山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山

長々おつき合い頂きました。
お留守番していた面々には
色々言いたいこともあるようで・・。
おやつで誤魔化すねーちゃんでしたハート

山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山






浅草巡りツアー!その1




山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山

寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!
と言うわけで、梅雨も真っ盛り雨
お暇な方はどうぞ~~!
(つまりワンコネタが雨でね~)
先週末ねーちゃんが行ってきた
浅草巡り~~鐘

山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山



b1bfd15a.jpg

山はいっ!これは???山
見事な彫りですね!
一体何かというと~?




0b720130.jpg

山皆さんも見たことがおありの山
そう!このでっかい提灯の下!
金龍山なので龍なんです。





5cf95138.jpg

山とっても混んでいる仲見世!山
お土産物屋に煎餅屋、
呉服関係、おもちゃ屋まで・・・。
こんな賑やかな参道って
なかなか無いですね。
オマケに細いと来たもんだいっっ!




901e4d87.jpg

山伝法院通り!!山
老舗が軒を連ねています。
天ぷらの大黒屋さんとか~。






8aaea5fb.jpg

c99ae43f.jpg

山山門と五重塔!!山
山門は立派です~~。
ここの提灯も立派、
底にはやはり龍が・・・・。
雷門とはちょっと色違いかも?
本堂は改修工事中・・・・。
足場で囲まれていました。




19655f39.jpg

山時の鐘山
江戸時代に使っていた
時の鐘です。
あと、品川、日本橋、新宿などに
ありました。
残っているのは・・?
3カ所くらいでしょうか?






486d9820.jpg

山手ぬぐい専門店「ふじや」さん山
ここでは江戸時代から続く柄を中心に
江戸手ぬぐいを商っています。
季節ごとの柄と色が江戸の粋!!
夏なので綿絽の手ぬぐいを購入~キラキラ







f577ff6d.jpg

山煙もくもく~~山
さて浅草寺本堂に向かいます。
ここがあの!有名な!
皆さんも煙を被ったつもりで、
はい!頭?それとも腰??
良くなりたい所にど~~ぞ~~ハート




1b2cf517.jpg

山本堂内部です。山
周りが囲まれているので
暑いのなんの・・・。
でもさすがに重厚です。





46438e76.jpg

山さ、この入り口は??山
日本最古?の遊園地、
花やしき!!
狭い敷地に所狭しと
ぎゅうぎゅう詰めっ!!





山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山

お暇な方は続きをどうぞ~~!
花やしき後編と川下りです!

山 太陽 山 太陽 山 太陽 山 太陽 山






歌舞伎座さよなら公演




山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山

さて・・・なか3日も空けてしまいました。
理由は??
はい、月曜日に歌舞伎を見に行きました。
それも昼・夜通しです!!
お暇な方はお読み下さいね!!

山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山

   


9abc8fb0.jpg

11時前、歌舞伎座前に
到着です。
歴史在る重厚な建物!
銀座のなかでも異彩を放っていますキラキラ






2c6644e6.jpg

カウントダウン時計です。
ご存じの方も多いでしょうが
来年、老朽化のために
取り壊されてしまいます・・・。
都指定文化財なんですけどね悲しい





3f6a07bb.jpg

歌舞伎座前には
右に「昼の部」演目。
左側に「夜の部」演目が
大きく張り出されています。
これは「昼の部」。
仁左右衛門さんが一世一代演じる
「女殺し油地獄」~~!他3本!






099d1616.jpg

で、これが内部!
3階から見たところです。
昭和初期の建物で
なんと天井の照明が
反射照明!!銅板で透かし彫りハート
提灯がちょっと独特の雰囲気。
ここは劇場と言うより芝居小屋です。






1481f057.jpg

これは一階から上を見たところ。
ねーちゃんの席はもちろん!
3階端っこです(安い!!)
こんな眺めを見ながら
夜の部には松本幸四郎さんの
孫の金太郎君が襲名披露です。
4歳なのに偉すぎます!!





a750140d.jpg

ここはなんと!!
花道の下の通路です。
ここがあるので左側の売店まで
後ろまで戻らなくても
行くことが出来ます。




06a2af39.jpg

さっき、終了した
「女殺し油地獄」で濡れた
花道をモップ掛けするおじさん。
この下にさっきの通路が!
この演目の前には係の人から
前列の観客にはビニールシートが
配られていました!!






c501b460.jpg

花道横から緞帳を眺めます。
富士に朝日の大きな綴れ織り。
三越提供~~ハート






70cf7fb4.jpg

売店できんつばを焼いていました!!!
最初はまん丸なあんこ玉。
衣を付けて鉄板で焼くんですね炎
思わず撮らせてもらっちゃいました!
歌舞伎座の売店コーナーは・・・、
ワンダーランドです!




c39b79c1.jpg

2階から一階正面玄関を
吹き抜けから見下ろします。
この真っ赤な絨毯と赤い柱。
歌舞伎座のシンボルです。





34cbb9c1.jpg

金太郎君襲名披露も
無事終わり、最後の
「髪結い新三」まで見たら
終わったのは9時半・・・。
ライトアップを撮っていたら
土砂降りになりました!!
ギリギリセーフ!!





6fe9cf01.jpg

さてねーちゃんの戦利品。
筋書き(プログラムのこと)、
歌舞伎座手ぬぐい、
焼き豆大福(密かな名物!)、
チケット!以上!!



山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山

金太郎君の襲名が一番人気でした笑い
4歳で3代揃っての連獅子!!
最高です!!口上もあって
襲名披露は独特の雰囲気で
歌舞伎座ならではの呼吸があります。
こんな素敵な空間が
立て替えても残るのでしょうか??
ここはビルになって歌舞伎座は
その中に入る予定です困った

山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山 キラキラ 山










目指せ大奥!2





電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車




9af6971f.jpg


さて続きですが・・・・。
大奥跡横にあった紅葉の木。
大きくて立派です。
篤姫様も見たんでしょうかねえ。
ここには本当に木々と石垣しか残ってないです。






e80f75ad.jpg


ちょっと高台から見た二の丸跡。
庭園が残っているらしいです。
本丸よりかなり下です。
間には大きな石垣とお堀。
ここには沢山の建物ともう一つ大奥が。
すっかり無くなっちゃって勿体ないです。







cdcd2da7.jpg


すごく綺麗に紅葉していた
大手門の中側の木。
ここまで来るとビルがだいぶ近いです。









8dc1fc5d.jpg


皇居方面に向かうと
桜田二重櫓。
夕日でとても綺麗でした。







1beaaed1.jpg


皇居前です。広~~!!
左に二重橋(おっっかさ~~ん!!)
右が坂下門・・・かな??








7d5499b4.jpg


外堀(もうほとんど残ってないですけど)
の内側に立っていた看板。
昔ここには馬場先門があったらしい。
なんかぽつんとして寂しい感じ・・・。
ここのお堀を渡ると有楽町方面です。







7f5c9883.jpg


はい!!目指す銀座に到着!!
ミキモトのクリスマスツリーですね~~。
すっかり現代に戻った気分です。
次はいつ行けるか判りませんが
結構江戸気分を味わって帰ってきました。





木 音符 木 音符 木 音符 木 音符 木 音符 木




目指せ大奥!



電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車

週末、念願の歴史散策(ちょっとはずれ付き)に行きました。
今日はちょっとねーちゃんの江戸散歩におつき合いを!!
予定コースは

日本橋→江戸城(大手門から)→皇居前→銀座(?)







8a71ed3a.jpg


cde8f873.jpg


まずは老舗「たいめいけん」で腹ごしらえをして
日本橋を目指します。ここが日本橋~~!!
江戸時代の日本の起点です。街灯が立派ハート
下は残っている数少ない川です。
江戸時代の東京は水郷と言っていいほど
川と運河の町!!橋の数もものすごく多かった!






7e03f4b2.jpg


何故か横にあった交番がオサレ~~~キラキラ
時代がかった建築に何故か横に滝の噴水・・・大波







f9d28170.jpg


東京駅を目指している途中の
日銀(昔の金座跡にたってます~~~!)
ビルの隙間からですいませんすいません






38d0c8aa.jpg


6d5e0652.jpg


一石橋を渡り、線路下をくぐり
江戸城大手門!!!!!
で・か・い・・・・・・・。
回りの塀には鉄砲用の穴と
そこに続く大きな階段!!
一つ一つの石がデカ!!!






b71f3948.jpg


c1d04e13.jpg


ひたすら登って・・・登って・・・・。
天守台前のこの広々した芝生の所が!!
花華の大奥じゃ~~~!!
なにせまんまと某国営放送の策にはまり
「篤姫」を欠かさず見ているねーちゃん・・。
江戸所明け渡しのシーン前に
なんとしてもここに来たかった~~~!
この広い敷地を着物着て歩き回ってたら
結構しんどかっただろうな・・・。
ま、色んなドラマがあった場所ですね。






c730ea8a.jpg


で、ここが明暦の大火で燃えて落ちちゃった
江戸城天守台跡ですね。
外堀・内堀を越えて飛び火してくるなんて・・。
吉宗の頃はあったんだ・・・よね。
ドラマで堂々と写っているものね~~。
入ってから思うのはすぐそこが東京駅だなんて
思えないくらい静かで空気が良いこと!!
高台にあるって凄いことなんですね。






6c65c9c8.jpg


これが「松の廊下跡」!!
江戸城内で2番目に長い廊下だったんだそうで。
そんなに広かったのに吉良を討ち漏らすなんて
内匠頭様ったら・・・・困った




と!!ここで写真が入りきらないので
つづく!!じゃん!






電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車 音符 電車





日本動物愛護協会緊急災害時動物救援本部のウェブサイトが立ち上がりました。


被災地迷子ペット探し掲示板


↓クリックお願いしますぅ~


うーママ画伯作

しっぽの仲間はこちらです。


たっぺねーさんのお気に入り

★『わんのはな』さん。ドックフード、おやつはここがメインですぅ~! 

ドックフードは、「ナチュラルナース」。これに自家製トッピングでボクも大満足ですぅ~。

おやつは「蝦夷鹿熊笹スティック」がメインかなぁ~。他にもいろいろとおやつがありますぅ~。



★『本間アニマルメディカルサプライ』さん。 「【ピュアネイチャーズ】ヤギミルク粉末」おいしいですぅ~。



The Meat Guy(ザ・ミートガイ)さん
「カンガルーミンチ」は、ナチュラルナースのトッピングですぅ~。うまうまですぅ~。



プロフーズさん。
自家製パンのドライイーストの「白神こだま酵母ドライ」。わんこパンにつかってますぅ~。

▼▼▼わんこパンの作り方はこちらですぅ~▼▼▼



無農薬栽培専門店 スローフーズさん。
自家製パンに入れる「クランベリー」、「サルタナレーズン」など、おいしいですぅ~。

「クランベリー」は、ワンコクッキーにもつかっていますぅ~。



★★★ワンコクッキーの作り方はこちらを見てですのぉ~★★★
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
タグクラウド
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ